++ 北海道大学 朝倉研究室

Important deadline

INFORMATION

20191112 [Symposium] Catalyst informatics at IINO Hall 

20191118 [IRCCS Symposium] Prof. Hiroko Miwa gives an invited talk in 5th IRCCS symposium

  • Prof. Hiroko Ariga-Miwa gives an invited talk in 5th IRCCS symposium (November 18-19, 2019, Sapporo, Japan China) at 13:20-13:40 B-3 on 19 Tuesday ,
    "MuSR stidoes pm Catalyst Structure"
    Hiroko Ariga-Miwa

20191027 [Presentations] Talks in JVSS 10/28-10/30, Tsukuba

  • Oct 28 1Ga01S QXAFS と質量分析同時測定による In/SiO2および In/ZSM-5 メタン転換反応触媒の構造活性相関に関す る研究
    1)北大院工,2)北大触媒研,3)東工大院理工,4)東京医歯大院医歯学)
    〇鮑徳玲 1),城戸大貴 1),Kashaboina Upendar22),三輪(有賀)寛子 2),高草木達 2),
    西川祐太 3),井波雄太 3),栗山史也 3),井口翔之 3),山中一郎 3),和田敬広 4),朝倉清高 1),2)
  • 3Cp08 Oct 30 Adsorption, diffusion and desorption processes of methanol on a Pt/TiO2(110) model catalyst
    surface studied by STM
    1)北大触媒研,2)東大生研
    〇劉燦 1),高草木達 1),小倉正平 2),三輪寛子 1),福谷克之 2),朝倉清高 1)
  • 3Cp09S Oct 30 Development of operando PTRF-XAFS technique for 3D structure determination of active metal
    species on an oxide single-crystal surface during a catalytic reaction
    1)北大院工,2)北大触媒研
    〇魯邦 1),高草木達 2),城戸大貴 1),佐藤優太 1),岩﨑正弥 1),朝倉清高 2)

20191023 [Presentations] Prof. Takakusagi gives a talk

  • Prof. Takakusagi gives a talk entitled "Operando PTRF-XAFS Technique for 3D Structure Determination of Active Metal Sites on a Model Catalyst Surface under Working Conditions"
    Satoru Takakusagi‚ Lu Bang‚ Daiki Kido‚ Yuta Sato‚ Kiyotaka Asakura
    at 14:40 -15:00 on Wed Oct 23 2019 in AVS 66th international symposium and exhibition

    20190905 [Awards] Md Harun Al RASHID (Hokkaido University) got Students Awards in ALC19(October 20 (Sun) – 25 (Fri), 2019 Miyako Messe, Kyoto JAPAN )

    • Harun got award
      2019年ALC Students Award to Harun
  • 20191011[ job opening] 物質構造科学研究所教員公募について

    • 特別助教(常勤)1名(任期4年)
      ビームライン群の整備・高度化と利用実験
      5.公募締切 2019年12月18日(水) 正午必着
      詳細:https://www.kek.jp/ja/Jobs/2019/10/08/1010/
    • 特任助教(常勤)1名(任期 単年度契約で2021年度末まで)
      端技術支援基盤プラットフォーム(BINDS)事業のタンパク質X線結晶構造解析業務
      5.公募締切 019年12月18日(水) 正午必着
      詳細:https://www.kek.jp/ja/Jobs/2019/10/08/1017/
    • 助教(常勤)1名(任期なし)
      光電子分光や軟X線吸収分光をはじめとする様々な実験手法
      を用いて、先端的な表面科学研究
      5.公募締切 2019年12月18日(水) 正午必着
      詳細:https://www.kek.jp/ja/Jobs/2019/10/08/1005/
    • 准教授(常勤)1名(任期なし)
      低速陽電子実験施設に所属し、共同利用施設としての運営
      5.公募締切 2019年12月18日(水) 正午必着
      詳細:https://www.kek.jp/ja/Jobs/2019/10/08/1642/
    • 教授(常勤)1名(任期なし)
      放射光実験施設の運営部門
      5.公募締切 2019年12月18日(水) 正午必着
      詳細:https://www.kek.jp/ja/Jobs/2019/10/08/1632/

    20191011 [Job opening] Job opening in ESRF

    • Lecture on Surface scinece starts.Royal Society of Chemistry企画:学術コミュニケーション入門 ~出版のプロから見た論文執筆・研究発表・キャリア選択~@CSJ化学フェスタ
      【日時】:10月15日(火) 13時00分-17時30分
      【会場】:タワーホール船堀 4F 401会議室(E会場)
      【プログラム】
      13:05 - 13:50: 「論文執筆の基本とノウハウ、エディターからの助言」Sam Keltie (RSC - Journal of Material Chemistry系全誌、Nanoscale系全誌、Material Horizons編集部編集長)
      13:50 - 14:50: 「サイエンス/テクニカルライティングの文章構造 」David Kipler(Science Communications Trainer for Editage / Cactus Communications)
      15:00 - 15:40: 「査読プロセス:投稿から出版まで」寺西 利治 (京都大学・教授、Chemical Science Associate Editor)
      15:40 - 16:40: 「オーラルプレゼンテーション ワークショップ」 David Kipler (Science Communications Trainer for Editage / Cactus Communications)
      16:45 - 17:30: 「パネルディスカッション 【編集・出版というキャリア】」
      パネリスト:遠藤 昌克 (日本法人営業統括ディレクター、シュプリンガー・ネイチャー)
         川場 直美(編集部エディター、株式会社化学同人)
                   坂田 亮太郎(編集長、日経BP『日経バイオテク』)
         中谷 敏幸(学術情報部部長代理、日本化学会)  
             西村 美里 (サイエンスライター、Cactus Communications)

    20190905 [Congratulations] Md Harun Al RASHID (Hokkaido University) got Students Awards in ALC19(October 20 (Sun) – 25 (Fri), 2019 Miyako Messe, Kyoto JAPAN )

    2019.10.2 [Announcement ] Okazaki Conference

    2019.10.2 [annoucement] E3 course Entrance Exam schedule for April.2020 Deadline 9月30日(月)~10月23日(水)

    IWOX-XII Sep 30, 2019 Deadline to submit an abstract

    2019.9.39 Lecture starts Kagaku II

    2019.9.28 [annoucement] Colloquim schedule

    Group meeting schedule
         
    Oct 2nd (Wed) 14:00~ Seminar Room :D
    Oct 9nd (Wed) 14:00~ Seminar Room: D
    Oct 28 (Mon) 9:00~ Seminar Room :B
    Nov 14th (Thu) 15:00~ Seminar Room :D
    Nov 20th (Wed) 14:00~ Seminar Room :D

    20190925 [NOTICE] PF BEAM TIME

       11/30 09:00 -- 12/2 09:00
    10/30 09:00 -- 11/1 09:00 48 2019G554 4 平行配置BCLA+BI偏光XAF㻿によるPt BL15A
    12/6 09:00 -- 12/12 09:00 72 2018G600 触媒反応中の活性点三次元構㐀決定のための BL12C
    11/30 09:00 -- 12/2 09:00 72 h 2019G555 表面制限レドックス置換法による白金単原 BL12C
    10/29 09:00 -- 11/1 09:00 N 2018G615 in-situ XAFS法によるメタン活性化In触 NW10A

    20190926 [Annoucement ] We have a colloquim on 27Sept 9:00 in Seminar room D

    20190926 [Annoucement ] 身近な触媒(朝倉清高著)2 イプロスより刊行

    20190808 [Beam time] Spring 8 for MARX-Raman is now approved

    This is the first proposal that Prof. Asakura ever applied in general application.
    2019B1199 多原子共鳴X線ラマン分光法の可能性に関する研究 / 実験責任者 : 朝倉 清高 / 審査結果 : 採択

    20190922 [Annoucement] 百年記念会館 休館 のお知らせ (2019/9/24-2020/3/31)

    20190922 [Annoucement] 朝倉清高教授の千葉大学大学院講義資料をアップロード

    20190922 [Annoucement] 朝倉清高教授が9月24日、25日千葉大学大学院にて集中講義

    20190914[Annoucement] 朝倉清高教授が10月1日より日本放射光学会会長に就任予定

    20190913 [Annoucement] Dr. Baprao Bharate leave our group

    20190905 [Congratulations] Md Harun Al RASHID (Hokkaido University) got Students Awards in ALC19(October 20 (Sun) – 25 (Fri), 2019 Miyako Messe, Kyoto JAPAN )

    20190808 [Beam time] Spring 8 for MARX-Raman is now approved

    This is the first proposal that Prof. Asakura ever applied in general application.
    2019B1199 多原子共鳴X線ラマン分光法の可能性に関する研究 / 実験責任者 : 朝倉 清高 / 審査結果 : 採択

    2019年9月以前